鈴鹿からびわ湖まで東近江市の博物館の情報サイト

この土地の歴史を次の時代へ・・・

東近江市は、鈴鹿山地から琵琶湖に至る広大な市域を有し、縄文時代から今日まで、先人たちが築き上げてきた歴史や文化があり、脈々と受け継がれています。
「埋蔵文化財」は、大地に刻まれた先人たちの生きた証です。その数は市内約520ヶ所に及びます。開発に伴う発掘調査によって、様々な歴史が再発見されています。これらなくして、私たちの郷土を語ることはできないのです。

新着情報

2017/10/19

第6回奥永源寺「匠の祭」開催!

東近江市蛭谷町の筒井神社周辺(木地師資料館前)で、 匠の技巧を…

2017/10/16

「発掘された日本列島 新発見考古速報2017」

「発掘された日本列島 新発見考古速報2017」 毎年開催されてい…

2017/10/15

安土城考古博物館に東近江市内出土の青銅製品出張中です。

東近江市内の遺跡から出土した青銅器とその関連遺物が 滋賀県立安…

2017/10/13

東近江市上山神社遺跡の発掘調査はじまります。

今週から、埋蔵文化財センターと同じ敷地内の 上山神社遺跡内で、…

2017/10/12

五個荘近江商人屋敷 藤井彦四郎邸「花結びと花灯り」

東近江市五個荘近江商人屋敷 藤井彦四郎邸では、 「花結びと花灯…

  • 能登川てんこもり
  • 東近江市博物館データベース
  • 東近江市教育委員会埋蔵文化財センター
  • 東近江市
  • 東近江市立図書館
  • 東近江市能登川博物館
  • 東近江市近江商人博物館・中路融人記念館
  • 探検の殿堂
  • 旧能登川町総合文化情報センター

PAGE TOP

menu
鈴鹿からびわ湖まで東近江市の博物館の情報サイト

Copyright @ 鈴鹿からびわ湖まで東近江市の博物館の情報サイト ALL Rights Reserved.