鈴鹿からびわ湖まで東近江市の博物館の情報サイト

ゆらゆら揺れる、モビールのインスタレーション

author(2021/10/12)

まいどおおきに~!てんちゃんです(^^)/

見て見て~、この写真!
素敵な飾りがたくさん♪


10/2に開催したワークショップ「日本画材体験 つらなるモビール!」で
参加者の皆さんが作った作品を、現在1階ロビーに展示しています。

これまでに何度か開催してきた、日本画の画材に親しんでもらうためのワークショップ。気軽に日本画の絵の具で「遊んで」楽しんでもらいたい!ということで、今回はモビールを作りました(^^)

 丸い紙と球体のモチーフをつなげて作ります。

日本画の絵の具の使い方を教える講師の藤野裕美子さん。
今回もたくさんの種類の絵の具や箔を用意してくださいました(^^)/

  
日本画は絵の具を作るところから始まります。
岩絵の具や水干(すいひ)絵の具という、鉱石などからできた粒状の絵の具を
指でつぶしてから膠(にかわ)と水を入れて液状にします。

絵の具の種類がたくさんあって、見ているだけでワクワクするな~♪
みんながどんな色を選ぶのか興味津々で見せてもらいました(^^)

 
丸く切った麻紙に色をのせていきます。色も模様も個性があっておもしろいなぁ。

 
球体のモチーフと色を塗った麻紙をひもで繋いだら完成~\(^ω^)/


完成した作品を飾って、みんなで鑑賞。
窓際に吊るすと、風を受けてゆらゆら、くるくる…
光の加減で、時間によって色んな表情を見せてくれる、素敵なインスタレーションができました!

10月末まで1階のロビーで展示しています。
博物館・記念館へ来られた時には、ぜひ見ていただけたら嬉しいな~(^^♪

名 前:てんちゃん
出身地:東近江市てんびんの里
誕生日:10月10日
特 徴:おへそが「て」の形。
    時どき江州なまりです。
好きな食べ物:どろ亀汁、
       でっちようかん
目 標:
近江商人の知恵を学んで、世間の人びとに信頼される近江商人になること
趣 味:
近江商人の先輩の足跡をたどること
最新の記事

5周年記念展、好評開催中!

ゆらゆら揺れる、モビールのインスタレーション

今日はぼくの誕生日!

てんちゃんのエコバッグができたで~♪

やっぱり面白い♪お雛様のお話

過去の記事

平成27年度(2015)の記事

平成26年度(2014)の記事

平成25年度(2013)の記事

平成24年度(2012)の記事

平成23年度(2011)の記事

平成22年度(2010)の記事

東近江市近江商人博物館

中路融人記念館

menu

Copyright @ 鈴鹿からびわ湖まで東近江市の博物館の情報サイト ALL Rights Reserved.